年末年始の更新で何やろうか考えてたけど、アイディアも撮影のストックも少ないので、

今年は何もやりません。その代わり拍手ボタンを復活させてみました。もしかしたらまた消すかもです。

そして年内最後の更新です。年明けは三が日過ぎてからの更新を予定してます。

それでは今回は、22歳の不動産営業さんです
22歳不動産営業_01

不動産営業といっても賃貸なので内勤営業で、自分から営業を掛けるとかの不動産営業では無いそう。

身長は155センチ。足のサイズは22.5って言ってたかな?「ちっちゃいです」と言ってました。
22歳不動産営業_0222歳不動産営業_03






22歳不動産営業_0422歳不動産営業_05






22歳不動産営業_0622歳不動産営業_07







パンプス脱いでとお願いすると、

「足がクサイんですけど 笑 足がクサくて申し訳ないんです」と、

すまなさそうに言ってからパンプスを脱いでくれました。

「足蒸れたりします?」と訊くと、「しますします。ずっと履いてるんで」という返答。

撮影したのは20時過ぎでしたので、不動産賃貸営業という、

靴を脱がず履きっぱなしの時間が長いという職業柄だと、長時間履いた仕事後の、

足の蒸れやニオイの悩みというのはどうしてもでてきますよね。

ましてや勤務時と通勤時のパンプスが同じで履き替えないとなると、尚更。

どれだけクサくなってるかニオイチェックをお願いすると、

「絶対クサイ、すいません」と申し訳なさそうに言いつつも、快く嗅がせて下さいました
22歳不動産営業_0822歳不動産営業_09






22歳不動産営業_1022歳不動産営業_11







嗅がせて頂くと、「ニオイましたよね?」と訊いてきたので、

「全然大丈夫ですよ」と答えたものの、実際は、汗の湿りは全く無くて、温かいもののサラサラしてたけど、

ニオイは、蒸れた汗を吸ったストッキング足のニオイがはっきりと嗅ぎ取れた。

初対面の相手だと、言えそうな雰囲気の子じゃないと足ニオイしたなんて言えないんだよな〜。

「デオドラントとかシューとかやってないんですよ、全然。申し訳ないです」と謝ってましたが、

むしろそういうのをしてない方がありがたいし、そういう足の方が嬉しい。
22歳不動産営業_12






22歳不動産営業_1322歳不動産営業_14







全然抵抗無くすんなり嗅がせてくれたし、最後改めて片足ずつじっくり両足を嗅がせてくれたので、

「嗅がれるの抵抗無いですか?」と訊くと、ちょっと考えて、

「凄い変態チックな感じだったらひくかもしれないですけど、全然普通だったので」と、

そういう理由で嗅がせてくれたみたいでした。
22歳不動産営業_1522歳不動産営業_16






22歳不動産営業_1722歳不動産営業_18






22歳不動産営業_1922歳不動産営業_20






お仕事帰りのお疲れのところ、ありがとうございました!