思いっきり風邪をひいてしまい、更新が予定より遅くなってしまいました。

仕事から帰ってパソコン開いて、ちょっとしか見てないのに気付いたら寝てて、

っていうのが1週間ほぼ毎日続いたら、やってしまいました

喉、すげー痛かったです。まだ完治してないので少々カラダがダルいですが、いい加減更新せんとね、

ということで今回は、

お仕事前のお忙しいところを撮影させて下さいました、23歳のマッサージ師さんです
23歳マッサージ師さん_1







この日は、翌日に当時住んでた街を離れることが決まっていて、

最後に「思い出に残るような女性を撮ってからこの街を離れたいな」って、

いつもより強い気持ちで撮影に出掛けたら、


オシャレで可愛くて、良い脚をしてる女性を見かけたので、撮影依頼。

結果的には了承して下さったんですが、

「え〜、こんな脚さらしちゃいけないですよ〜、出しちゃってますけど〜」とか、

太もものあたりを、いえいえって払うようにしながら

「出すことによって意識するから〜、でもこんなの晒しちゃいけないですよ

ってダメっぽかったんですけど、その割には立ち止まって話し聞いてくれたので、

しっかり説明し、時折冗談も交えながら交渉したところオッケーを頂きました。

もしかしたら強い想いが通じたのかな?いや圧倒されてしまったのかもしれませんね。申し訳ないです

でもオッケーを頂いた瞬間は本当に嬉しかったです
23歳マッサージ師さん_2













「ソックス可愛いですね」

「撮られるならもっといいの履いてきたのに〜」

意識してない、ありのままだからいいんですよ

太もものあたり撮影してると、「毛玉とかわちゃわちゃしてるのに〜」

と反応がとても可愛かったです
23歳マッサージ師さん_3













「靴脱いでもらえますか?」

「え〜、ダメですよ〜、毛玉とかすごいのに〜、汗とかもすごいてすし〜

「汗気になるんですか?」 「まぁ〜」と言いつつも靴を脱いで下さいました。

わざとらしく足に顔を近づけてみると、「匂ったりしますよ〜」とのことだったので、

「嗅がせて?」とお願いするも、始めは「だめ〜」と断られましたが、

どうにか、ほんの一瞬ですが嗅がせてもらいました。

ニオイは、温かい靴下のニオイのみ。クサくはなく、ほっと落ち着く心地良いニオイでした
23歳マッサージ師さん_4












「脚褒められたこと無いから動揺してる」そうで、

「こんな脚(の写真なんか)見せらんないですよ〜」とおっしゃってましたが、

そんなことはない、素敵な脚です

撮影出来て本当に良かったです大変感謝しております
23歳マッサージ師さん_5












で、撮影後この女性からブログにお礼のコメントがありまして、

あえて非公開のままにしてるんですけど、

撮影させて下さった女性からの初のお礼のコメントで、本当に嬉しくて、

脚も綺麗だけど、コメントの内容を見て心も綺麗な女性なんだな〜って思いました。

仮に、、Yちゃんとさせて頂こうかな、本当にありがとね

今でも撮影やブログ運営で辛くなった時はコメント見返して元気もらってます

旅立ちの前日にこんなに素敵な女性に出会えて本当に良かったです


それで、非常に申し訳ないことなんですけど、全然上手く撮れなかった、、、

被写体は最高なのに撮影者がね非常に申し訳ない



関係無い事ですけど、職場で年末調整関連帳票の提出なんかがありまして、

私は今年転職したので、前職分の源泉徴収票とか、額が少ないから必要かどうか分からないけど、

念のために、ということで社会保険料控除証明書なんかを集めたり、必要箇所を記入したりして、、

普段の仕事が、多少の変化はあれど、毎日同じことの繰り返しばかりなので、

基本的には担当部署の人がやっちゃうので、自分が作業する部分はほんの少しだけでしたけど、

たまにこういうイレギュラーなことがあると妙に楽しかったりするんですよね。


前回のコメント欄にも書きましたが、もうちょい更新ペースを上げてみよかな