今回は、久しぶりのパンストの女性です。
20歳薬科大生さん_1









撮影のお願いをしたところ、

「太ってるから、、それに他にもっと脚キレイな人いっぱいいるじゃないですか〜」とダメそうでしたが、

立ち止まって話しを聞いてくれたので、撮影の趣旨の説明をしっかりとすると、了承して下さいました

声を掛けられた時、「なんで私が?」と思ったそうです。

見かけた瞬間、あの脚を撮りたいそれに優しそうな子だしと思った、という旨を伝えると、

「こんな脚をですか?それに優しくないですよ」と全否定してました。

街歩いてて見かけた瞬間パッと目が行きましたし、

それにですね、この女性もそうですが、その人から滲み出てくる優しさって、隠せないものなんですよね。

沢山の女性に声を掛け、無視されたり断られたり、撮影まで行かなくてもお話出来たり、、

色々経験して来て、最近切にそう思います。

あ、別に撮影させてくれなかった女性が優しくないとかじゃなくて、優しさって滲み出てくるって話で、

それと撮影させてくれるかどうかはまた別問題で、、、ややこしくなりそうなんでこの辺で止めときますね。

そうそう、撮影場所に行くまでの間に、「足フェチですか?」と聞かれました。

女性からこういう風に聞かれると、何故か嬉しくなってしまいます。

自分に少しでも興味を持ってくれたって思うからなのでしょうか。
20歳薬科大生さん_2












座ってもらって足を撮ろうとすると、思いっきり力が入っていて、足がプルプルいってました。

「楽な姿勢で良いですよ」と言っても、力が入ったままで、

「天然って言われません?」と聞くと、「よく言われますけど、全力で否定します」だそうです。

本当に天然な人は否定するんですよね。

で、天然を狙う人は、「よく言われるんですよ〜、そんなに天然に見えますか〜??」

ってな感じで全く否定しない。あ〜、黒い一面が出てきそうなのでこの辺で止めときます。
20歳薬科大生さん_3












普段はストッキングのみで、素足では靴を履かないし、ソックスも靴がきつくなるから、

という理由で履かないそうで、本当にストッキングのみだそうです。

学生さんでストッキングしか履かないというのは非常に珍しいですよね。

なんだかこの女性もそうですが、そういう女性って非常に育ちが良さそうですよね。
20歳薬科大生さん_4












足の裏は肉厚で、汗でじっとり湿ってました。
20歳薬科大生さん_5












「ニオイは気になりますか?」「むしろ今ニオイませんか?」

「いえ、全く。ニオイ嗅がせてくれませんか?」「それは絶対にダメです

ということでニオイチェックは出来ませんでした

足裏は、sanziさんに教えて頂いた、足を持ってもらって、後ろから撮るスタイルで。

リクエストが来て、教えて頂いたのが確か去年の今頃だったはずなので、

それから1年、、、本当に申し訳ないです。いろいろタイミングが有りまして、、、

でも撮影自体は教えて頂いた直後からちょこちょこやってましたので、

今後はもっと掲載出来ると思います。
20歳薬科大生さん_620歳薬科大生さん_7












撮影させて下さいまして感謝しております